» 未分類 » 刹那という単位についての話

刹那という単位についての話

この前、魔人探偵脳噛ネウロという漫画を読みました。

この漫画は暗殺教室を書いた松井優征先生の作品なので、少し楽しみです。絵柄は暗殺教室とは似てない・・・いや所々は似てる?作品の雰囲気が暗殺教室は主人公が人間→化け物で、ネウロは化け物→人間(仮)そういう所や性格で優しく無い所とかが、違うから似てないと思ったのかな?そこで刹那という女の人が出てきます。その女の人の名前の由来は誕生日が10月18日だからだそうです。「10/18=1/100000000000000000=刹那」という事らしいですね。ちょっと頭の使う名前です。自分は最初意味が分からなくて何度も同じペーシを見てようやく意味が分かった時にちょっと感動しました。
今更ですが、今年のカレンダーを買いました。
この時期に買うと、幾ばくかセール価格で買えるので、毎年この時期を待って買っています。

 

http://xn--kck4cvc6buer851c.xyz/

 

もう残り物しかないと思いきや
意外と色んな種類のカレンダーが残っていたので、選ぶのが大変でした。

いつもなら、自分の好きなキャラクターものを買うのですが、今年は一味違います。
そのご利益にあやかりたいという願いを込めての、金運カレンダー!
風水色いっぱいの、真っ黄色のカレンダーですよ。

今年ももう過ぎてはいますが、まだまだこれからです。
これを西の方角に置いて、残りの日々にご利益を得たいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です